19歳独身男性大学1年生ゲイのLINEを使った出会い告白

バイなんですけどね基本見た目が可愛い感じらしくって男性からの受けがとってもいいんです、ゲイの皆さんからもとても優しくされるし得な立場かもしれません。
僕自身は最近はゲイの血が強いんじゃないかなって思ってているんです。
出会いを求める場合にLINEを利用することが多くなっていまして、近場の男性を探すためにその日もLINE掲示板を利用して書き込みをしてみたんです。
すると本当に近くに住んでいる人から連絡をもらいましてしばらくやりとりしていたら写メ交換になったんです、それで観て驚いてしまったのですが知っている顔だったんです。
大学の先輩、サークルの先輩とLINEでやりとりをしていることに…。
「せ、先輩だったんですか…びっくりしました」
「えっ、お前ゲイだったのかよ知らなかったぜ」
「それは僕も同じですよぉ、まあ僕はバイですけど(笑)」
顔見知りですからね、もうあとは話がトントン拍子でしてとりあえず飲みに行くかということで安い居酒屋に行くことになりまして、そこでお互いの性癖をこそこそと語り合ってその足で先輩のアパートまでGOでした。
「僕はリバですから」
「そうか、俺はタチだからな」
と言って先輩に初めて抱かれたんですけど、とっても大きいくって初めての大きさのペニスに酔いしれてしまいました。
タップリとご奉仕させていただきまして、口の中ででしてもらえましたしアナルにもたくさん突っ込まれてほんとに気持ちよくなれました。
LINEでこんなに身近なゲイに出会えなんて、なんかちょっとおかしな話ですよね。

実は・・・なんです。